noimage

時計の針の音が気になって眠れない人も多い

不眠症はもはや現代病と言っても過言ではありません。
大勢の日本人がそれに悩んでいます。
主な原因はストレスです。
かつてはストレスフルな暮らしを送るビジネスマンだけが患う病気だと言われていました。
しかし、今では社会全体が非常に生きにくい世の中になっており、職業や暮らしに関係なく、老若男女問わず、みんなが眠れない日々を過ごしています。

専業主婦や学生、若いサラリーマンの方や高齢者まで、日常的に眠れないと感じている人々が増えて来ました。
不眠症の主な理由は日中の疲労や心労ですが、他にも原因があります。
寝室に置かれた時計の針の音が気になって、なかなか眠れない、というパターンがあります。
時計はテレビ等とは違い、スイッチを切る事が出来ません。
また秒針は24時間、365日、自然と動いています。
日中だとほとんど秒針の音に気付くことはありません。

しかし、寝室に入る頃、深夜遅くになりますと環境音がなくなるため、寝室に置かれた時計の針の音が部屋全体に響き渡り、その機械的なリズムの音がなぜか非常に気になって、安眠を妨げられます。
眠れないと感じている方は、寝室の時計を外してみるのも良いかもしれません。
秒針の音は想像以上にストレスであり、外す事で改善します。

ただ、単に時計を取り外す対策だと、目覚めた時に時間が一目で確認する事が出来なくなります。
取り外す事で安眠が得られても、翌日の朝、困ってしまったら本末転倒です。
秒針がそもそも付いていないデジタルタイプの時計に取り換えるか、秒針の音がほとんど鳴らない最新型の時計に取り換える等、賢い対策が求められます。

眠れない日々が続きますと、日中の疲労や心労が翌日まで残ってしまいます。
睡眠は休んでいるだけでの時間ではなく、体力を回復させたり、日中の肉体的ダメージを改善したり、ストレスで傷ついたメンタルをケアします。
眠れない日々が続きますと、病気や体調不良のリスクも跳ね上がります。

川や森など自然の音を聞くと眠りやすくなる

音に敏感な人は、時計の秒針以外に、色々な物音が気になってしまうはずです。
夜は基本的に静かな時間帯です。
しかし、最近はライフスタイルが多様化しており、夜中に隣の家が洗濯をしたり、掃除をしたり、洗い物をする等、生活音が鳴る事が増えて来ています。
深夜遅くに家事をするのは迷惑行為、そう批判するのは簡単ですが、それもまた時代の流れですので、受け入れるしかありません。

物音に敏感でなかなか眠れない体質の方は、川や森などの音など、いわゆる自然のヒーリングミュージックを聴くと眠りやすくなります。
最近ではそういった川のせせらぎや森の小鳥のさえずりなどを記録したヒーリングミュージックがCD店やネットで販売されています。
他にも雷鳴の音や雨の降る音、海の波の音など、自然の音を記録したディスクがあり、こういったリラックス効果があるヒーリングミュージックを、スマートフォンやパソコンで再生しながら就寝すれば、周囲の雑音から解放されます。

雨の音や波の音には高いリラックス効果があり、繰り返し長時間、聴く事で昂っていた気持ちが落ち着いていきます。
カナル型のイヤホンを使えば、耳栓代わりにもなり、より雑音をシャットアウトした上で、ヒーリングミュージックに集中出来ます。

人もまた動物であり、自然の川や森や雨のリズムを聴く事で不思議と心身が癒されます。
自然界のリズムは一見すると不規則ですが、ずっと耳を澄ませば、ある一定のリズムで構成されている事が分かります。
ゆらぎながら、不思議な規則性で打ち寄せる雨や川、海のリズムが疲れた心に、リラックス効果をもたらし、気づいた頃にはぐっすりと就寝する事が出来ます。
お金も手間もかからない対策であり、敏感で神経質な方々にこそ効果的です。

関連記事
ページ上部へ戻る